ストレスチェック・各種診断

ヒューマニーズのストレスチェック

私たちヒューマニーズでは、2001年のEAPサービス開始以来、企業とパートナーシップを組んで『従業員およびそのご家族の心の健康をサポートしていくことで個人と企業の生産性を高めていくためのプログラム』を提供しEAP活動をサポートしています。

その当時より従業員のストレスチェック及び組織分析のサービスをかねてより提供しておりますが、2015年労働安全衛生法改正に伴う、いわゆるストレス調査義務化による具体的な実施・運用方法などは事業体や環境、産業保健体制などにより企業毎に様々であるため、各社ごとにカスタマイズをご提案しております。


法改正後、個人のストレス状況を把握するセルフケアの観点からは一定の効果がみられていますが、一方で現在の調査結果から「職場環境の状態」を把握し改善をするという観点からは具体的な改善策を導き出すのは難しいという課題が見えてきました。


そこで、ヒューマニーズでは厚生労働省が提供する57問の設問に回答する「簡易ストレス調査」を実施いただいた場合でも、これまでEAP活動で培った経験やデータをもとに企業がまず取り組むべき課題を浮き彫りにするオリジナルの職場分析レポートを提供しております。メンタルヘルスの取り組み・向上においては「組織」を対象とした働きかけがより有効であることが最近の調査結果からも明らかになってきていますので、この点を重視し、データから導かれたレポートをもとに、高ストレス者のケアは当然のこととして健全な職場環境を育むための方法をご担当者様、産業保健スタッフ様、弊社カウンセラーとともに一緒に考えてまいります。



組織ストレス診断「そしきカルテ」

年に1度必ず実施するストレス調査を単に個人のセルフケアで終わらせるのではなく、従業員のメンタルヘルス向上や組織の職場環境改善につながるより有効的なツールにするためには、組織的に対策の講じやすいストレッサーを明確にすることを目的として自社開発した、組織ストレス診断「そしきカルテ」をご提案いたします。


「そしきカルテ」は、従来のストレス調査のように「ストレス反応」が高い・低いというだけではなく、「ストレス要因」や「ストレス反応」の表れ方に影響する「従業員個人の特性(=「個人要因」)」や「ストレスを和らげる要因(=「緩衝要因」)」を測定できる多軸的な調査票です。 企業内における従業員と組織全体・部署ごとの「心身の状態」および「職場環境の状態」を細分化して分析・測定することにより職場環境の問題点が顕在化しますので、改善策が見出しやすくなります。


類似ツールの多くは、精神医学や臨床心理学専攻の学識経験者による監修が多い中、本診断は産業・組織心理学および人的資源管理論を専攻する学識経験者が共同開発として参加・監修し、「組織」を軸とした視点からアプローチしています。産学一体となって定期的に学会発表を行い、バージョンアップし続けています。



*共同開発者

森田 一寿(もりた かずとし)

東京大学文学部心理学科卒業後、ミシガン大学・ハーバード大学留学。 専門領域は、行動科学、産業・組織心理学、人的資源管理、経営心理学、組織行動論など産業界における人間行動について、広く理論的・実践的に研究している。 「経営の行動科学」(福村出版)、「人材活用フォーマット」(法令総合出版)、「医療福祉マネジメントの実践」(日本図書刊行会) など著書多数。人材育成学会前会長、目白大学大学院元特任教授。


高橋 修(たかはし おさむ)

東北大学文学部卒業、産能大学大学院経営情報学研究科終了、 経営情報学修士。民間企業、(学)産業能率大学、中央職業能力開発協会を経て、人材育成コンサルタントとして独立。 現在、東北大学准教授、メンタルヘルス・マネジメント検定試験テキスト編集委員会委員。専門領域は人的資源管理論、産業・組織心理学。

パーソナリティ診断

職場や家庭でのコミュニケーションの基本は、人のもつ「十人十色」の個性を理解し認めることから始まるという考えに基づき、自分自身の個性を把握することも含めて開発した診断ツールで、すでに多くの企業にお使いいただいております。

ヒューマニーズのパーソナリティ診断は、人間の行動のベースである「人間関係構築力」「性格傾向」をはじめとして7つのカテゴリーとその組み合わせにより多角的に診断します。


この診断の特長は、目的によりカテゴリーを選択していただくことが可能で、すべてのカテゴリーを診断する「マルチパーソナリティ診断~bvap」から、対人関係や耐性のみを計る「Hant」や「Hant2」をご用意しております。詳しくはお問合せください。

Copyright(c) 2018 Humaneeds Inc All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com