サービス概要

企業のご担当者さまへ

 現代はストレス社会とも言われており、職場や家庭など、あらゆる場でストレスを感じる社会となっています。過剰なストレスは、心身の健康にとって悪影響を及ぼし、様々な疾患にいたるというケースも多くあります。職場においても、ストレスからくる不調、特にメンタルの問題を抱える方が増えています。
 そのような状況の中、企業は社員のメンタルヘルス対策を行うことが業務上の必須事項となってきています。ヒューマニーズでは、EAP(Employee Assistance Program)サービスを通じて各企業様のメンタルヘルス対策のサポートをさせていただき、社員の皆様が生き生きと働けるように、また企業の生産性の向上のためにお役に立てればと思っております。
 当社のEAPサービスは、「基本パッケージサービス」をベースに組織ストレス調査「そしきカルテ」など、複数の「追加オプションサービス」がございます。企業様の状況に合わせ、カスタマイズさせていただきます。ぜひご相談ください。

基本パッケージサービス
基本パッケージサービスは、次の4つのサービスとなります。
  • カウンセリング(フリーダイヤルを使った電話カウンセリング)
    基本受付時間: 平日10:00〜20:00 土曜10:00〜17:00
    対象: 全従業員様とその扶養家族の皆様
  • EAP導入研修
    対象: 人事労務担当者・管理職の方など
    時間: 約120分/回
    概要: メンタルヘルス(特にストレスとうつ)の基礎知識と対処法、EAPの説明とサービス利用方法、管理職の役割など
  • 定期報告
    ・四半期ごとにカウンセリングの相談件数や問題傾向を報告
    ・問題解決に向けたコンサルテーションとご提案
  • 利用促進活動
    ・社員向けサービス案内パンフレット・ポスター
    ・EAP通信等のメンタルヘルス情報の定期配信など
*対象社員の範囲(正社員、契約社員、派遣社員、パートタイマー等)など詳細に関しましては別途ご相談させていただきます。
追加オプションサービス
  • 面談カウンセリング
    予約制 *発生ベースの精算も可能
    面談場所: ヒューマニーズ施設(貴社内施設、提携相談機関など)
  • 復職支援サービス(*1件ごとのお見積りとさせていただきます)
    休職者へのカウンセリングフォロー/社内関係者へのコンサルテーション
    産業医や保健スタッフとの連携/復職に向けたプログラムの策定など
  • 危機対応
    従業員の人命や身体の安全性にかかわる事態の発生時に行う緊急対応。
  • その他・各種研修メニュー
    管理職向けメンタルヘルス研修、一般従業員向けメンタルヘルス研修、ストレスマネジメント研修、アンガーマネジメント研修、 アサーション、ハラスメント(パワハラ/セクハラ)研修、コミュニケーション、ビジネススキル研修
  • 組織ストレス調査『そしきカルテ』
    個人のストレスレベル測定/ストレス要因の把握/メンタルヘルスへの気づき、組織全体のストレス分析など
  • 『Hant』
    個人の対人スキル・性格傾向アセスメントツール
※「面談カウンセリング」と「危機対応」は、「基本パッケージサービス」の導入が必須となります。 予めご了承ください。