コア人材養成トレーニング

ヒューマニーズは、2011年4月4日より、「コア人材養成トレーニング」という新しい しいサービスを開始します。

私どもヒューマニーズは、長年のEAPの経験から、 最終的に企業から求められている究極のメンタルサポートのひとつの姿を、 メンタル不全の予防とその再発防止にあると位置づけるに至りました。 それのためには、ストレス耐性を強化することや、 健康的な思考や行動パターンの習得が必要です。 具体的には下記のような条件の実現が重要であると考えております。

  1. 自分を知りストレス原因を自ら軽減できる能力を身につけること。
  2. 組織の中で能力が十分発揮できれば必ず組織に認められ、キャリアの充実が図 られるということ。(組織の中で自分が充実感を感じられない理由は自分の 中にある可能性がある、という考え方に基づいています。)
  3. 能力を発揮できない原因は、自らの思考のズレと錯覚にある事が多いため、 それらを矯正することによって解消されるということ。 (理由がはっきりしない思い込みや、あれこれ仮定を想像しているだけ・・・・など)

「コア人材養成トレーニング」とは?

長く提携関係にある識学研究所の「マスタートレーニング」をヒューマニーズのお客 様のニーズに合わせ、「EAPソリューション」のひとつの手段としてカスタマイズし たものです。このトレーニングにより、組織で自分の存在を必要不可欠にできる思考と 行動スキルを身につけることができ、メンタルタフネスやキャリア・モチベーションア ップが確実に図られ、結果として元気でメンタル不全に陥りにくい人材になります。 識学研究所はこの分野で1万人の個人トレーニング実績を有しており、ヒューマニーズ も、さまざまな場面でこの「マスタートレーニング」や各種「組織メンドプログラム」 を紹介し、結果を出した実績を持っております。

トレーニングの内容

@ 対象者
会社にとって枢要な役割を担っている人材、またはそうなって欲しい人材
A 回数等
毎週1回(約1時間半)で合計8回
B 形式
マンツーマン形式と集合トレーニング(最大5人)の2種類があります。
C 開催日
原則として毎週(曜日はお問合わせください)
D 場所
ヒューマニーズ本社面談室